ファンデーションの選び方

ファンデーションでくすみを隠すための色選びのコツとは?

投稿日:

 

お肌のくすみが気になる場合にどうやってファンデーションを選べばいいのでしょうか?

くすみを隠せるファンデーションってあるのでしょうか?

今回はくすみを隠すためのファンデーションの色選びのコツ、についてお話しします。

最後にくすみを隠せるおすすめのファンデーションも紹介します。

顔のくすみとは何なのか

顔のくすみとは何なのでしょうか?

くすみの原因を知ることで、くすみを根元から改善することも大切です。

我々日本人は黄色人種のため黄色っぽくくすみやすい肌をしています。

お肌のくすみは若い人よりも年齢を重ねた人に多いです。

どうしてお肌はくすんでしまうのでしょうか?

しみなどによる肌の不均一さ

まず考えられるのは、徐々にしみが増えて、肌色が不均一に見えるようになってしまうことで肌がくすんで見えます。

本来の肌色よりも濃い茶色が増え、顔色が暗く見えてくすんでいるという印象を与えます。

角質層がターンオーバーできていない状態

私たちのお肌は自然に生まれて剥がれていくというサイクルを繰り返しています。

正常に角質層がターンオーバーをすることで、お肌は常に美しくハリのある状態を保つのですが、ターンオーバーの周期は徐々に遅くなっていきます。

若い時は一ヶ月で生まれ変わるのですが、年齢を重ねるとこのスピードが遅くなります。

ターンオーバーのスピードが遅くなると、長期間お肌に古い角質が残るようになります。

本来剥がれるべき角質層が残っていると、肌は硬くなり、色もくすんで透明感のないお肌に見えてしまうのです。

お肌に汚れがたまっている状態

お肌がくすんでいるというのは、お肌の透明感がなくなっている状態のことを言います。

クレンジングや洗顔をきちんと行っていないと、徐々にお肌に汚れが蓄積していき、透明感のないお肌になってしまいます。

このようなくすみは若い人にも起こりうる種類のくすみです。

血流が悪くて起こるくすみ

お肌は血の赤みによって健康的に見えます。

もしお肌の血流が悪くなると、顔からは赤みが減り、不健康で疲れた印象の顔に見えてしまいます。

このような場合も透明感がなく、くすんだ顔に見えます。

くすみを隠すためのファンデーションの選び

くすみの原因を見てみると、くすみはしみ、古い角質、汚れ、血流不足、などが原因で起こるのがわかりますね。

ではこれらの問題をファンデーションで隠すためにはどうすればいいのでしょうか?

それは、カバー力の高いファンデーションを選ぶことなんです。

嫌なものを隠すには、隠す力が強いファンデーションを使うのが手っ取り早いです。

「薄づきで自然に見えるものがいい!」と考える方は、スキンケアや生活習慣の見直しをして、根本からくすみ改善をしましょう。

ではカバー力の高いファンデーションイコールお化粧をしてます感がでるのか?というとそうでもありません。

カバー力が高いファンデーションの中でも、マットではなくツヤ感がある仕上がりのものを選ぶことで、より自然な仕上がりに見せることはできるんです。

くすみを隠すためのファンデーションの色選び

首やデコルテにマッチさせる

ファンデーションの色味はデコルテや首とマッチするのものがいいです。

顔色が悪いから無理に合わない色味を塗っても、顔だけが浮いて不自然に見えてしまいます。

顔はくすんでいても、首やデコルテは健康的な肌色であることが多いです。

ですので、首からデコルテに合う色味を選ぶことで、離れて見た時に自然な印象の顔に仕上がります。

あごにマッチさせる

ファンデーションはあごの色味にマッチさせる場合もあります。

しかし、顔がくすんでいると色味選びが少し難しいかもしれません。

フェイスラインぎりぎりのところの色味に合わせてファンデーションを選びましょう。

この選び方の場合、顔色は明るく見えますが、首との色の差が出やすいので、ファンデーションはあごで止めずに、首まで塗ってあげることで自然に仕上がります。

くすみが隠れるおすすめのファンデーション:マキアレイベル・薬用クリアエステヴェール

今回はくすみが隠れる人気のファンデーションの中からマキアレイベルの発売している薬用クリアエステヴェールというリキッドファンデーションを紹介します。

薬用クリアエステヴェールの特長

薬用クリアエステヴェールは十分なカバー力がありくすみ肌をしっかりとカバーしてくれます。

しかし、光反射でツヤ肌を表現することによって厚塗りに見えずツヤ肌を表現してくれます。

イエローとピンクの5 色展開があり、あなたにぴったりの色味を見つけることができます。

薬用クリアエステヴェールがおすすめのポイント

薬用クリアエステヴェールは美容液成分が詰まったリキッドファンデーションです。

薬用クリアエステヴェールがくすみ肌におすすめなのは、しっかりとしたカバー力がありながらも、透明感のあるお肌を演出してくれるところです。

くすみのない健康的な肌に見せるには、しみ、くすみのある角質層、などをしっかりとカバーすることが大切です。

薬用クリアエステヴェール公式サイトにてマジックペンでのカバー力テストをしていますが、茶色い点がしっかりとカバーされているのがわかります。

また、ファンデーション自体のカバー力が高い以外にも、大小二つの微粒子パウダーと平版パウダーを使って、光反射するように作られているのが魅力です。

光反射によって、毛穴やシワの凸凹をないもののように見せてくれ、ツヤ感のあるお肌に見せてくれます。

薬用クリアエステヴェールは5色展開になっています。

赤みが強い方はライトナチュラルやピンクナチュラルがおすすめです。

黄みの強い方はナチュラル、オークル、タンオークル、から選びましょう。

もしこの5色の中に完璧にマッチする色がない場合は自分の肌に近い色の2色を選んで混ぜるとよりあなたの肌色に近づけることができます。

薬用クリアエステヴェールは全5色のサンプルがついてくるので、最初にどの色味が自分に合っているのかをよく確認してみましょう。

色味は太陽光の入るお部屋で確認することで、外に行っても自然な肌色に見えますよ。

マキアレイベルのクリアエステヴェールを実際に試してみました。

【口コミ】神ファンデがやばい!マキアレイベルが40代におすすめの理由とは?

マキアレイベルのクリアエステヴェールについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

くすみのカバーにおすすめのクリアエステヴェールを詳しく見てみるならこちら

くずれないファンデーション300x250

まとめ

今回はファンデーションでくすみを隠すための色選びのコツ、についてお話ししました。

ファンデーションでくすみを隠す場合はまずカバー力の高いファンデーションを選びましょう。

薄づきのファンデーションでは顔のくすみを隠すのは難しいです。

ですので、カバー力が高く、その上ツヤ感がある仕上がりのファンデーションを使ってみてください。

そうすれば嫌なものを隠しながらも、厚塗りに見えず自然に見えるお肌に仕上げることができます。

今回はくすみを隠すのにおすすめのマキアレイベル・薬用クリアエステヴェールというファンデーションを紹介しました。

このファンデーションはくすみの原因をきれいに隠して自然でツヤ感のあるお肌に見せてくれます。

光の乱反射によってさらにワントーン明るく透明感のあるお肌にしあげてくれる素晴らしいファンデーションです。

お肌のくすみに悩んでいる方はぜひ使ってみてください。

くすみのカバー力に優れているマキアレイベルのクリアエステヴェールについて詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

くすみのカバーにおすすめのクリアエステヴェールを詳しく見てみるならこちら

くずれないファンデーション300x250

参照:くすみを隠したい!ファンデーションでカバーするコツとは?

-ファンデーションの選び方
-, ,

Copyright© 今売れてる40代におすすめの美容液ファンデーションランキング。人気はどれ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.